top of page

成長真っ盛りの中学生

4日間のカムイ御坂ハーフパイプ合宿(山梨県)へ行ってきました。夏休みということもあり、カムイ御坂のハーフパイプはたくさんの子どもたちで賑わっていました。

韓国や中国チームの海外選手もたくさんこもっていて、9月頃くらいまでこもって練習をすると聞きました。


この時期にオセアニア以外でパイプの練習できる場所が少ないということですね。

カムイ御坂のハーフパイプがスーパーパイプだったら。。。世界中から選手が集まるかもと、そんな想像を時々します笑


中国に室内のスーパーパイプがあるのに、中国選手が来日して練習するというのも不思議ですが、中国の施設利用が4万円ほどかかるらしいので、それだったら安い日本に、となるのも分かる気がします。


今回チームから4日間参加したのが、中学2年生の2名でした。

今まで、いろいろな選手を見てきましたが、中学2年生を境目にぐんっと伸びる選手が多いように思います。今回もまた、それを思わせる成長が見られました。

今まで何度チャレンジしても怖くてできなかった事が、グンっと前に進んでいる様子がありました。心も体も成長する中学生。


子どもたちといると、自分の若い頃はどうだったかを思い出すことが度々あります。そういえば、良くも悪くもその時に関わっていた大人や年上の先輩の影響をすごく受けていたなぁと思います。

それを思うと、この大切な時期にどう周りが導いてあげるか、言葉をかけてあげるかが重要なのではないかと思います。


合宿では生活をともにすることが多いので、子どもたちのいろいろな場面を見ることができます。親に見せている顔と外で見せている顔があり、小学校高学年から中学生になると社会性をみにつける為の経験をしているようにも思います。これはとても興味深い内容です。

最近は、どちらが本当の顔というのではなく、どちらに見せる顔もその子自身の個性なのではないかと思うようになりました。


心身ともに成長する中学生、トレーニングをし、必要な栄養をしっかりと食べて、体の管理もしっかりとする。目標に向かい、トレーニングや人との関わりの中で学習し、社会性を身につけていく。

そんな彼らに楽しみしかありません!













閲覧数:26回0件のコメント
bottom of page